Take the “A” train(A列車で行こう) – NHK紅白歌合戦でも歌われたジャズ・スタンダード

Take the “A” train(A列車で行こう) – NHK紅白歌合戦でも歌われたジャズ・スタンダード

あの美空ひばりがカバーしたり、NHK紅白歌合戦で歌われたり、映画「スウィングガールズ」にも登場する、世界でも日本でも愛されるジャズ・シャンソン・ブラスバンドのスタンダート。ニューヨーク ブルックリン東地区からマンハッタン北部を結ぶニューヨーク市地下鉄A系統を演奏する、親しみやすい軽快なメロディ。

基本情報

 

曲名 Take the “A” train(A列車で行こう)
発表年 1939年
作曲・作詞 ビリー・ストレイホーン(デューク・エリントンがオーダーして完成)
歌詞 あり
カバーアーティスト デューク・エリントン楽団(オリジナル)、クリフォード・ブラウン
挿入作品 スウィングガールズ(映画)
この曲の楽譜を買う A列車で行こう(ピアノソロ)A列車で行こう(トランペット譜)A列車で行こう(アルトサックス譜)

 

曲にまつわるストーリー

「A列車で行こう」は、なんと日本のNHK紅白歌合戦にも登場した曲。1964年の第15回NHK紅白歌合戦で、日本の4人組ボーカルグループ「デューク・エイセス」がカバーしました。

曲を聴く

デューク・エリントン交響楽団(インスト)

エラ・フィッツジェラルド(歌付き)

演奏する(楽譜)

この曲の楽譜はこちら

A列車で行こう(ピアノソロ)

A列車で行こう(トランペット譜)

A列車で行こう(アルトサックス譜)


いかがでしたか?
ぜひ聴いたり、演奏してみたりして、楽しんでくださいね!

ジャズ曲カテゴリの最新記事